検索
  • kaimakupeople

通常総会を開催


「幕張西スポーツクラブ」通常総会を開催

 前日の雨が嘘のような‘日本晴れ’に恵まれた4月24日、「NPO法人・幕張西スポーツクラブ(以下M@WS)通常総会」が、幕張西公民館講堂で開催されました。

 発足6年目を迎え、会員数453名、取り組みスポーツ19種目を数えるまでに成長したM@WSは、幕張西地区で「町づくり、仲間づくり」、そして「健康づくり」に寄与しています。

 総会冒頭、結城理事長から次のような挨拶がありました。

 「お忙しい中ご出席頂き感謝します。始めに‘東日本大震災’に遭われた方たちに心からお見舞いを申し上げます。私も個人的事情ですが仙台に行き、惨状を見てまいりました。ただ、不幸に負けていられないのも事実でM@WSの活動をより活発にしようと決意している次第です。平成22年度のM@WSは大きく発展してきました。新聞・テレビなどのメディアにより報道されるようにまでなりました。一方で、3月11日の大震災により幕張西小・中学校体育館が被害を受け使用不能という事態となりました。小学校体育館は5月中は使用不能、中学校体育館は使用可能時期の目途すら立たない状態で、当面はアウトドアスポーツのみの開催を余儀なくされています。外部施設貸与などの努力を行いますが、今年はこれ以上は悪くならないと予測して頑張りたいと思います。会員諸氏のさらなるご協力をお願いいたします。」

 続いて3人の来賓から挨拶をいただきました。

第30地区連絡協議会・堀内会長

 「大震災は大変な結果をもたらしたが、幕西地区は磯辺地区などに比して被害は軽微でした。M@WS活動は11.742人の住民を数える幕張西地区の‘健康づくり・町づくり’に多大な貢献をしてくれています。今後ともより地区全体の発展の為寄与願いたいと思います。」

幕張西社会体育振興会・溝端会長

 「幕西地区が力強く活動している源泉の一つにスポーツがあります。社体振の活動も年々参加数が増えていますが、M@WSも側面から大いに寄与していただいています。知名度も向上していると聞き及びます。各種目のスタッフの皆さんが、文字通りボランティアとして動き、全体の活動を保証していることに頭が下がります。私どもも、よりM@WS活動が地区内に根付くよう協力させていただきます。」

青少年育成委員会・近藤会長

 「日頃M@WSの皆様には子供達がお世話になっています。4月7日、幕張西小学校に100人が入学しました。明るく健全に子供達が成長するためにもスポーツは大切です。今後ともよろしくご協力をお願いいたします。」

 司会進行の小柳副理事長が「会員数453、本人出席・委任状提出計266で総会は成立」を確認、議長に広谷副理事長を選任し議事に入りました。

 全会員に事前に配布した議案書に沿い、報告事項として「事業報告」が結城理事長から、「収支計算報告」と「貸借対照表」「財産目録」の明示が増子事務局長よりあり、挙手で承認されました。

 議題の平成23年度「事業報告」が結城理事長から、「収支予算」(いずれも案)が増子事務局長から提案され、論議の結果挙手で承認されました。

 続いて、2年更新に当たる今総会で決定する「新役員」12名と「監事」2名が拍手承認されました。

 別資料として「備品目録」の紹介がされ、「会員数年代別構成」と「会員数地域別構成」の説明を結城理事長から受けた後、高橋副理事長の閉会の言葉で「平成22年度通常総会」を終了しました。

 発展する幕張西地区にお住まいの皆さんが、コミュニケーションを深める大切な場所のひとつであるM@WSの活動に「もうひとつ力を入れなければな」と感じさせた総会となりました。(渡邉記)

2011年04月29日|投稿者:スタッフ|


0回の閲覧

所在地

幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。