所在地

幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

  • Facebook
  • Pinterest

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

自治会対抗グラウンドゴルフ大会

November 3, 2011

9自治会・26チームの‘名選手’が相集い

ハイツ自治会が連覇、2位はサンハイツ自治会

社体振主催「自治会対抗グラウンドゴルフ大会」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  幕張西小地区社会体育振興会主催「自治会対抗グラウンドゴルフ大会」が、コミュニティづくり懇談会の協賛を得て、11月3日「幕張西運動広場」(少年野球場)で開かれました。初参加のコロンブスシティ自治会を含め9自治会・26チームの選手の皆さんは、快晴の秋空の下心地よいスポーツの汗を楽しんでいました。自治会対抗は、ハイツ自治会が連覇し強豪ぶりをみせてくれました。

 

 8時40分からの開会式では、社体振・溝端会長が「幕張西地区で盛んになっているグラウンドゴルフ大会に今日は26チームが参加してくれました。また、コロンブスシティ自治会が初参加です。皆でスポーツの秋を楽しんで下さい。運営に尽力されたハイツの皆さんに感謝します」と挨拶しました。続いて、笹木・コミュニティづくり懇談会会長が「安心・安全な町づくりに日頃の協力ありがとうございます。楽しい大会にしましょう」参加者を激励しました。

 「ルール説明」と参加者全員で「準備体操」を行った後の9時10分、スタートホイッスルを合図にA,Bコース、各14ホールで一斉にプレイ開始です。いつもは、個人戦でゲームを楽しむ各自治会チームも、今日ばかりは「団体戦」のため、「大事に行こう」「ナイスショット」と互いに励ましあいながらのプレイが目につきます。リポーターは、全員‘クラブを始めて握った’初参加のコロンブスシティチームを中心にプレイ振りを見せてもらいました。

 2チームに4組の若いご夫婦が出場したコロンブスチームに「若いわねぇ」と羨ましがりながら、「2チーム全員の年齢足しても、ウチの1チーム分より少ないよ」他自治会のベテランの皆さん。若いだけに元気なこと、賑やかなことでスコアのつけ方やルールを教えながらつきっきりで指導する相茶社体振指導員も大変です。でも、若いだけにみるみる腕が上がるようです。

 横を「ハイツAチーム」か゛通り過ぎます。沼尻・平沢・柳田・並木夫人・山口夫妻と幕西地区の名うてのプレーヤーばかり、‘風格’をも感じさせるプレーぶりは、流石のキャリアぶりでしょう。

 今度は大ベテランの西県営の田村さんがお元気な様子で‘コキ〜ン’、「如何ですか調子は?」とお聞きしたら「悪い!」の一言でした。以前は良く見かけた、‘隣のホールにホールインワン’の珍プレーは皆無で、幕西地区のグラウンドゴルフのレベルが上がっていることが分かります。

 10時20分、前半14ホールを終了して、A,Bコースを入れ替わり後半に入りました。

 コーポチームで出場の溝端・社体振会長、難しいA-9ホールで「2打」のホールインにニンマリでご機嫌の表情でした。

 「ワァ〜」のとてつもない大歓声があがりました。コロンブスBチームの西尾さんの奥さんが二度目のホールインワンをしました。対してご主人の成績は、もうひとつ、ふたつ、みっつ…。「幕西地区に長くお住まいのご夫婦みたい」と言われ「どういう意味ですか」とお二人に聞かれました・「いえ、女性のほうが強いということですょ」にガックリしたご主人でした。でも、「こんな面白いスポーツと知りませんでした。もっとコロンブス自治会内に宣伝して広めたいです」と皆さん。

 11時30分、全てのプレイ終了です。スコア集計までの時間は、今月20日に開く「スポーツ教室」で行われる「ペタンク」のデモンストレーションなどが行われました。

 正午過ぎ、スコア集計が出来ました。自治会対抗の結果は、各自治会参加の上位2チームの得点合計で決まります。優勝は909点の「ハイツ自治会」、2位は941点で「サンハイツ自治会」、3位は960点で「5,6丁目自治会」となりました。

 「えぇ〜、僕達コロンブスは丁度1200点、何でそんなによその自治会は上手なの?」とコロンブスの同人、「これからこれから」」というところでしょう。

 対抗戦3位までと、個人のベストグロス賞・男性はサンハイツの宮沢さん、女性はハイツの山口さんに賞品―。ブービー賞の東県営自治会に「随分大きな賞品だなぁ」と、手ぶらの自治会さん。

 「ホールインワン賞が出ます。何回出しても賞品は一個、それぞれ取りに来てください」の事務局からの声に、ゾロゾロ…。「こんなにいらっしゃるの」の声に集計表を数えたら、たしかに54人の方が記録されていました。これまた幕西地区のレベルアップの証拠かも知れません。

 溝端社体振会長から「楽しかったですか、どなたも怪我も無く何よりでした。毎年の文化の日恒例の大会、来年もよろしくお願いします」と講評をかねた挨拶があり、12時半に解散しました。
(渡邉 記)

 

2010年11月04日|投稿者:スタッフ|

 

 

Please reload