所在地

幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

  • Facebook
  • Pinterest

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

期待の声集まる中で「社会体育振興会総会」

April 8, 2012

平成24年度「幕張西小地区社会体育振興会総会」が、町内自治会・関係団体代表など多くの参加者で、4月7日に幕張西町内会館で開催されました。「平成23年度報告」「平成24年度計画」の議題は原案通り承認され、創立以来初の「会則改定」も、全員で拍手承認しました。新しい自治会の皆さんからの‘社体振活動の充実と発展’に期待する声の目立った総会でした。

 開会に当たり、溝端・社体振会長から次のような挨拶がありました。「社体振は37年の歴史があります。この間、数多くの皆様の協力があって今日に至っており改めて御礼申し上げます。ますます地域の‘健康づくり・レクリエーション’活動は重要性を増しています。幕張西スポーツクラブの誕生以降、社体振と同クラブは互いに全面協力しあいながら、地域のスポーツ活動の両輪となっており、市内でもモデル地区と言えるでしょう。人口増の幕張西地区は、若年層の社体振活動への参加が増えていることで大変歓迎すべきです。今総会は会則改定も議題になっていますが、皆様のご協力今後もよろしくお願いします」―。

 続いて堀内・連協会長が「発展途上の幕張西地区、地域のコミュニティづくりは不可欠で社体振に大いに寄与していただいている。良い町づくりのため、今後もよろしく願いたい」旨の激励の挨拶をいただきました。

 岡田理事の議長で議事に入り平成23年度「事業」「決算・同監査」報告があり、いずれも拍手承認されました。

 今総会に提案される「社会体育振興会会則の改定」に関する提案理由と内容について、結城副会長から説明を受けました。「昭和50年に現行会則となって以来、社体振活動内容は大きく変化し豊富になったが、会則変更はされなかった。現況に合わせるために改定は必要となっている」との提案理由と、改定項目につき詳細な説明がありました。(各自治会・団体理事がお持ちです)。質疑に入りましたが、参加の皆さんは「改定の必要性」に精通されているようで異議無く拍手承認されました。

 平成24年度「役員」「事業計画案」「予算案」について説明があり、承認を受けました。新役員と新理事の紹介が溝端会長からあり、各自治会・関係団体からも自己紹介がありました。とりわけ新しい自治会の方たちが「運動会、本当に楽しかったし自治会の内部がまとまった」「役目は降りるけど、今後も協力したい」など嬉しい挨拶が続き、ライオンズ自治会から若々しい男性4人が「新しく協力します、よろしく」と自己紹介すると「頼もしい~」との声が飛びかいながら「皆で社体振活動を盛り上げていこう」との気持ちを共有しあいながら総会は終了しました。

 

【平成24年度事業計画】

4月29日 ハイキング          8月26日 ソフトボール大会

6月2、3 スポーツ教室        10月14日 大運動会

  8、9日 (ゴムバレー)        10月28日 M@WSふれあいまつり協力

6月10日 バレーボール大会      11月 3日 グラウンドゴルフ大会

7月16日 ドッジボール大会協力    11月・2月 スポーツ教室予定

7月29日 美浜区ドッジボール大会    3月 9日 ウォークラリー大会

8月 5日 ナイトウォーク  

 

2012年04月08日|投稿者:スタッフ|

 

Please reload