所在地

幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

  • Facebook
  • Pinterest

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

千葉県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会が「定期総会」

April 19, 2015

月内に〝東金市に新しいクラブ発足〟という嬉しいニュースを受けた4月18日、天台の千葉県科学センターで、千葉県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会の「平成27年度定期総会」が開かれました。10月24日開催の「スポネット2015」、11月28・29日に行われる、今年度の取り組みの〝目玉〟とも言われる「関東ブロックネットワークアクション」等を成功させ、連絡協議会への参加クラブを増やしていこうと気持ちを固めた総会となりました。

総会会場は、新年度から事務局となる「てんだいSV」のお膝元です。定刻に開会された冒頭、田淵会長は「それぞれのクラブが独自性を持つのは当然だが、地域の皆さんに貢献しているか、地域の絆を強めるべく努力しているか、〝受益者負担〟の原則は守ったクラブ運営をしているか等、全クラブ共通する原則に立ち返り、より大きく充実した連絡協議会を目指しましょう」と力強く挨拶しました。

平成26年度「事業」「収支」の各報告は、拍手承認されました。今年27年度は任期2年の役員の改選と新事務局を「てんだいSV」とすること、連絡協議会の活動に大きく尽力されている、広域スポーツセンターの方達のメンバー変更など、新しい〝布陣〟になったことが特徴です。同時に取り組みも4回目を迎える「スポネット2015」の参加者目標を1000人とする、関東全県の仲間を迎えて開かれる「関東ブロックネットワークアクション」を必ず成功させる等々、課題は山盛りのようです。これらの平成27年度「事業計画」「収支予算」、事務局体制強化を目的とする「規約改正」、そして「役員改選」の議事も〝頑張っていこう〟の決意を込めて拍手承認されました。

小野副会長から11月開催の「関東ブロックネットワークアクション」の説明と、協力要請、広域スポーツセンター・宮内指導主事から同センターの今年度行動目標や「スポネット2015」の実施種目と使用会場の増加などの報告もされ、参加者は「こりゃ~、やるっきゃないな」の気持ちを強くした総会となりました。

閉会にあたり、新たに選出された山西事務局長は「いつでも事務局に気軽に遊びにお出で下さい、皆さんの協力をよろしくお願いします」と挨拶されました。(渡邉)

 

2015年04月19日|投稿者:スタッフ|

 

 

 

Please reload