最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...

皐月らしく爽やかに「M@WS通常総会」開く


若葉の緑が目に映える〝皐月入り〟の5月1日、幕張西公民館で「NPO法人幕張西スポーツクラブ」(以下:M@WS)の「平成27年度通常総会」が開かれました。創立10年を目前に、幕張西地区の〝絆〟のひとつに成長したM@WS、着実に確実に前進を期する「通常総会」になりました。

定刻開会。小柳副理事長から通常総会の定足数発表、開会成立の宣言の後、結城理事長が次の様に挨拶しました。

 「〝もう10年経った〟が今の実感です。皆様と共にヨチヨチ歩きから、県内で指折りのクラブに成長、他地区の講習会の講師として呼ばれ活動実態を報告するまでになりました。会員数も創立時の300人台から600人規模へと増えてきました。これも会員の皆様のご協力の賜物と思います。大きくなれば新たな課題も出てきます。今後ともより一層のお力添えをお願いいたします。」

 協働する「幕張西小地区スポーツ振興会」会長を12年務め、今期スポ振総会で退任した溝端恒雄氏から「退任と感謝」の挨拶を受けた後、廣谷副理事長が議長に選出され議事に入りました。

 「報告事項」では「事業報告=結城理事長」「収支報告=鈴木財政担当」「監査報告=前川監事」からそれぞれ報告され、拍手で承認されました。いずれも、幕張西地区内で親しまれ愛される諸活動と、活動を保証する会計報告でした。

 「決議事項」では更にM@WS活動を豊富にするための「平成28年度事業計画」「同収支予算」「理事15名の選任」「監事2名の選任」が提案され、質・量とも前進させる気持ちを込めて承認されました。

 事務局の増子さんから「会員数の推移、年代別構成について」説明があり、若手、中堅の入会対策を模索する必要性が強調され、全員ピシッと締った気持ちになりました。

 選任された「新理事と幹事の紹介」の後、新副理事長の時田さんから「15名の理事一体となってM@WSの活動を活発にするため頑張ります。会員皆様のご協力、よろしくお願いいたします」と閉会の言葉があり、総合型地域スポーツクラブらしい、時には笑い声も出る爽やかな「平成27年度通常総会」が終了しました。 (渡邉 記)


幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。