所在地

幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

  • Facebook
  • Pinterest

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

サンハイツが優勝「スポ振・グラウンドゴルフ大会」

November 3, 2016

11月3日、「文化の日」恒例の、幕張西小地区スポーツ振興会(伊藤秀夫会長)<以下:スポ振>主催、幕張西コミュニティづくり懇談会(近藤弘会長)<以下:コミュ懇>協賛の「自治会対抗グラウンドゴルフ大会」が、幕張海浜緑地で10町会27チームが参加して行われました。夜来の雨も上がり、晩秋らしいうららかな天気の中で、新旧自治会が〝和気藹々〟のプレーを展開、好スコアを出したサンハイツ自治会が優勝しました。

「9時迄雨降りって誰が言ったんだ」―。参加の皆さんの願いが天気の神様に通じて、素晴らしい秋空に恵まれました。

 参加者が160人を超え、さしもの緑地広場も〝満杯〟です。8時45分から始まった開会式で、伊藤・スポ振会長から「暖かな日になりました。是非素晴らしいプレーを見せてください」、近藤・コミュ懇会長も「好天で日頃の成果を発揮してください」と挨拶され、ルール説明を聞き全員でストレッチを行って、9時ホイッスルで一斉スタートです。

 コースはA.B各15ホール。人見さん(コロンブス)、鈴木さん(東県営)が第1打でいきなりホールインワン。自治会対抗だけに、互いにラインを教え合い「我が自治会が勝つぞ」と協力しながらのプレーぶりです。

 初出場のステラガーデンに注目しました。〝青年ばかり〟〝お嬢さん?ばかり〟の2チームです。クラブを握るのが初めての各6人には、スコア記入などを相茶・岡田スポーツ推進委員が〝お手伝い〟。男性チームのメンバーは、初めの内はホールへの距離も方向も分からないので、とんでもない所にボールが飛びます。何年ぶりに〝隣のホールへホールインワン〟を見るところでした。それ以上の傑作が、全員が黄色のニット帽で目立つステラの女性チーム。空振りすれば「きゃぁ~」、6打目に入れば「ギャァ~嬉しい」と大騒ぎ、完璧に今大会の主人公チームでした。

 ビブス姿のコロンブス2チームには、日頃M@WSで硬式テニスを行う三浦夫妻や斎藤さんが、今日だけはラケットをクラブに持ち替え大奮闘。新しいお仲間の参加は何よりです。

 優勝候補のチームは名プレーの連続。皆さん上手すぎて、広報係は書くことがなく感心するだけです。初出場の牛込さん(コーポ)が「この種目、スコアが多い方が勝ちですよね」のジョークが、大笑いの大ヒットでした。

 1時間で前半終了、スコアを本部に提出し、「給水タイム」後に後半スタートです。

「ホールインワン出したら名前書いて記事にしてね」と広報係に言われた方が数人いました。注目させてもらいましたが、「あっ、ガバッちゃった」とかで、一人もいらっしゃいませんでした。残念!!でした…。

 今大会にも大正生まれで最高齢の田村さんが矍鑠としたプレーを見せてくれます。結果はトータル4アンダーで、素晴らしい現役ぶりです。

 ホールアウトすると、全自治会のスコア集計に、本部の役員さんは〝間違ってはいけない〟と真剣、その間参加の皆さんは、お弁当つかったりお話したりの「交流タイム」です。

 閉会式は正午から。成績発表で優勝・サンハイツ(2チーム計894点)、2位・コーポ、3位・ハイツの発表ごとに拍手が湧きます。1位と2位の差が11点、2位と3位の差が11点で文字通り〝僅差〟の好勝負でした。BB賞は東県営、そしてBM賞は想定通り(失礼)ステラガーデンで1192点。「絶対来年は1000点割る」と宣言のステラの男性、頑張ってください。

 ベスグロ賞は、男性がサンハイツの多賀さんで64、女性はコーポの仙田さん67と見事なスコアでした。ホールインワン賞は「こんなにいるの」とゾロゾロ―。全員に参加賞も出て、皆さん大満足です。

 伊藤・スポ振会長から「お疲れ様でした。天気も良く、ステラガーデンの初出場もあり楽しい大会になりました。是非、来年もより盛り上げてください」との講評を受け、プレーと晴れ上がった秋空を楽しんだ大会を終了しました。   (渡邉 記)

 

 

Please reload