所在地

幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

  • Facebook
  • Pinterest

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

元気印 集合 マウス主催グランドゴルフ選手権大会

November 27, 2017

やや肌寒い陽気を吹き飛ばすように、NPO法人・幕張西スポーツクラブ(以下:M@WS)主催「幕張西地区・第22回グラウンドゴルフ選手権大会」が、11月26日幕張海浜緑地で開かれました。

〝皆で作り、皆で楽しむ〟大会に今回は83人が参加、日頃の練習の成果を発揮した結果は、宮澤たか子さんが68というスコアで優勝しました。

〝手作り〟の大会らしく、8時前からコース設営をする人、箒でコースを掃く人、メンバー表を貼り出す手伝いをする人と皆で大会準備です。本部はM@WSの名前入りテントが設営され、横断幕も張り巡らされて準備万端になったところで「練習OK」の合図とともにA~Dコース、各8ホールに一斉にカキーンの音が響きました。

 8時45分の開会式で時田大会委員長(M@WS理事長)は「4月新しく理事長に就任したばかりで、今日はじめてお会いする方もいますが、今後とも宜しくお願いしたい。11月3日にスポ振主催の大会は団体戦でしたが、今日は個人戦なので、日ごろの腕自慢を充分に発揮してください。商品に限りはあるが、楽しい思いでは全員にプレゼント出来ますのでお持ち帰りください」と挨拶がありました。「ルール説明」と全員でストレッチ体操の後、9時ピッタリに相茶さんの元気なホイッスルを合図に一斉スタートとなりました。

 皆さん慣れたコースだけに、少し時間が経つと「入った」「やったぁ」とアチコチで嬉しい声が聞こえました。

 ゲーム展開もスムース、1時間で2R終了し、暫し休憩をとってから後半に入りました。

 急遽欠席者の穴埋めで参加した時田大会委員長は個人戦におお張り切り。接待ゴルフをきつく言われててスタートして行きましたが、3ゲームを終ってホールインワンが3つ、スコアーはトップタイ、バーディ数がひとつ少ないという本人もびっくりのハイスコアー、最終ホール開始前に1位を伝えると緊張のためか、少し崩れて最終は5位でホールアウトしました。

 11時、全組プレー終了し、スコア集計の間は恒例の「ニアピン大会」、「ニアピン王者」はニュー幕張GGCの大沼静子さん、2位は5.6丁目の坂井忠夫さん.3位はコーポ友遊会の相川良江さんとなりました。

 11時55分、集計も終わり閉会式です。「ニアピン大会」の表彰に続き、総合成績の発表があり、優勝はさんご倶楽部宮澤たか子さんスコアは68、2位ニュー幕張GGCの今野美代子さんスコアは69、3位はコーポ友遊会の阿部忠光さんスコアは72でした。4、5位、ラッキー7、跳び賞の発表と続きます。

5位の大会委員長の時田さんは、表彰後「すみません以後気をつけます」と挨拶して笑いを取っていました。

ホールインワンは何と全部で67発、1人で4回のホールインワンはやはり優勝の宮澤さんでした。

 優勝もニアピン賞も今年は女性、幕張西・浜田の元気印はやはり女性でした!

 

 

 

 

Please reload