ユニバーサルホッケーってどんなスポーツ?

参加者は略して「ユニホッケー」と呼んでいます。

バスケットボールのコートに高さ30センチのフェンスを張りめぐらせ、コート内に設置された相手方のゴールに、プラスティック製のスティックを使ってやはりプラスティック製のボールを打ち込みあう競技。

そうです「アイスホッケー」のチョット危険な部分を取り去ったスポーツといえます。

1チーム6人編成でハーフ10分で戦いますが、子供同士ではフォワード・ハーフ・キーパーと決めても、開始のホイッスルが鳴ると12人が一つのボールに群がって壮烈に奪い合ってコート一杯を走り回ります。

膝より高い位置でスティックを振った場合安全のために‘ハイスティック’の反則になりますが、夢中になって膝頭をスティックで叩かれ泣き出す低学年のお友達もいます。

でもプラスティック製用具のため決して怪我しないところがこの競技の素晴らしいところです。

大人対子供戦では、日常運動不足と不摂生のお父さん達は前半リードしてもスタミナが持たず、逆転され「まいったなぁ」と愚痴をこぼすケースもあります。

土曜日朝9時に幕西小体育館のみんなで遊ぼうで楽しめます。

所在地

幕張西スポーツクラブ事務局
メール:maws06@aa.cyberhome.ne.jp

このホームページに記載されている文章・画像などの無断転写、使用はお断りします。