最新記事

11月23日運動会代替協議 ボッチャ・ペタング

11月23日今年度もコロナ禍で中止となった運動会の代替イベントと、マウス千葉市活性化事業との併催として、ボッチャとペタングが開催されました。子供から高齢者まで80名近い参加があり皆さんさややかな汗をかいていました。

ボッチャは ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、 赤・青それぞれ6球ずつボールをいかに近づけ るを競うスポーツです。室内競技でパラリンピックで日本人が活躍した事で注目されている競技です。ペタングは屋外競技で木製の小さなビュット(目標球)に、金属製のボールを投げ合い、より近づけることによって 得点を競い合うゲームです。どちらも使う道具が違いますが、目標の球に近い方が勝ちと言う同じ種類のスポーツです。勝負競技でありながら熟練の技を上回るほどの、偶然のラッキースローイングで大きく勝敗や点数が逆転する側面をもっている為、体育館とグラウンドは参加者の大歓声に包まれていました。